言葉の記念碑ロゴ

石碑の彫刻工程

遺書の一部も刻めます
手書きの書かメモのようなものでも石碑に彫ることはできます。遺書の一部を、何代もの後世に残したいとは思いませんか。墓よりも想いが伝わるのではありませんか。

石碑の彫刻工程

石碑の彫刻

まず上の工程の前にマスキングシートを置いて、位置出しをします。

彫刻作業前

接着剤がついているゴム製のマスキングシートを貼りつけ、文字の部分だけ剥がしたあとに、さらにゴムハンマーで隙間が出ないように叩いている作業です。

石碑の設置

次に字彫り作業をするボックスに運び入れます。

彫刻前の行程

ボックス内は作業がしやすいようにスポットライトで明るくしています。

字彫り作業中

据付が終わりました。ボックスの外から手を入れて作業をしていきます。

石の粉が眼に入らないようにゴーグルをしての作業ですから、仕事とはいえ、おそらく夏は大変と思います。

サンドブラスト中の石碑

サンドブラストという方法で鋼やセラミックの粉をジェット噴射すると、堅い岩が彫り込まれていきます。大きな文字ほど深く彫るために手間がかかります。

その後、マスキングシートを残したまま、文字に塗装をかけます。

石碑の彫刻工程

pagetop