岐阜産直ローコスト国産無垢材住宅の施工例
国産材と自然素材住宅専門:全国無料見積サービス

ローコストでも国産無垢材の家
無料見積を複数社に一括依頼! 国産無垢材で住宅を建てる場合「適正価格」にも幅があります。こちらの施工例は特別にローコストで建てました。ごく希に、工務店が臨時で収入が必要な場合にローコストで請ける場合があります。地元の周辺地域で国産材の家を造りたい方から『見積申込み受付中』です。

ローコスト国産無垢材住宅の特徴

こちらのローコスト国産無垢材住宅は1,000万円+αで実現しています。しかも『東濃檜』で有名な岐阜県東濃地域の産直材、杉・ヒノキ・松などをタップリ使ってあるのです。自然素材と左官工による漆喰や珪藻土の塗り壁仕上げで、吹き抜け天井には、やや細いですが太鼓挽き(丸太)した松の梁がナチュラル感と重量感を出します。国産無垢材住宅は産地により価格が大きく違いがあります。節のある杉材などを内部に多用することで、幾らか建築費を抑えることができます。

ローコストご契約の経緯など

お施主様はハーブの栽培をしておられる若いご夫婦です。施工を請け負った工務店様は、山梨県の山中に建てるのには慣れている工務店ですが「1,000万円台で、ログハウスではなく在来工法で木造注文住宅がほしい」とのことでした。ご予算がきびしいのと、土地が山林の窪地で、しかも工事のための道も確保できない状況でした。お断りしようと思ったのですが、工務店の「建てましょう!」との決意で建築にかかりました。

ご予算の都合上、木材は2級品・2階の床のみ合板・2階の内装はお施主様が仕上げることで合意し、取材の時点ではほぼ完成です。あとは玄関の上に屋根をつけて終了の予定。考えていた以上に良い仕上がりで驚いています。現在はこの価格では建ちません(この仕様で1,800万円ほどになります)その後のお話ですと「メンテナンスも特に必要がなく温かく過ごしています」とのことでした。

国産無垢材住宅データ

建築場所:山梨県北杜市
建築の階数:2階建て
間取り:3LDK(※外構を除く、一切の費用を含む)
延べ床面積:104.33m2(31.50坪)
建築費用:約1,500万円 ※付帯工事・諸経費・税込み(ハーフセルフビルド・外構工事費は除く)
建築の形態:住居専用
建築の外観:ロッジ風(杉板張り・漆喰)
建築の内装:ロッジ風(腰板杉材・塗り壁珪藻土・床カラ松と杉)
主な使用木材:岐阜県産東濃桧・東濃杉・赤松・カラ松・ヒバ
完成引渡日:2007年(平成19年)10月
設計施工:岐阜県の工務店

見積申込み・ご相談方法

お客様の地元で公開募集お住まいの近くで、ローコスト国産無垢材住宅が建築可能な数社から見積プランを提案いたします。

紹介建築会社様や設計事務所様には豊富な施工例がございますから、ご要望に近い施工例を見せていただくことができます(▼下の写真は当サイトが紹介した完成施工例の一部です)

ローコスト国産無垢材、岐阜産直住宅(山梨県北杜市)

ローコスト国産無垢材住宅、外観
岐阜産直ローコスト住宅、キッチン 岐阜産直ローコスト住宅の外観

低価格の家と言っても、システムキッチンの扉まで手作りなのです。

玄関戸はブラックサッシのしっかりしたものが入っていました。
国産無垢材の家、ダイニング 玄関から奥の8畳洋間を見る。

ご予算の都合で、やや天井が低くなっているようです。
ローコスト無垢材住宅、洋室 奥の8畳洋室。

やや細いものの太鼓挽き(丸太)した梁が入っています。

開放感が出ますから、多くの方が吹き抜けを希望します。

岐阜産直ローコスト国産無垢材住宅の施工例
国産材と自然素材住宅専門:全国無料見積サービス

前のページへ施工実例 一覧表へ岐阜ローコスト無垢材の家 次のページへ
ページ上自然素材住宅・国産材住宅 トップページ